読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親の介護保険についてはどこに相談したらいい?

親の介護保険については、

ケアマネージャーが所属している事業所に相談しに行くことで

 

手続きをしてもらえます。

 


役所に直接相談しに行くこともできますし、

 

近くに包括支援センターがあるのであれば、

 

そこでも相談することができます。

 

 

介護保険の手続きは難しいと感じて、

自分で全ての事をしようとしている人がたまにいますが、

 

相談の電話を1本するだけで、

 

担当者が対応してくれますので、遠慮なく連絡を取ってみましょう。

 


かかりつけのお医者さんがいるのであれば、

 

そこで主治医に相談することでケアマネージャーを紹介してもらったり、

適切なアドバイスをもらうこともできます。

 

 

介護保険サービスを利用すれば、

ヘルパー派遣や福祉用具のレンタルなどさまざまなサービスを、

少しの自己負担で受けることができます。

 


デイサービスを利用することによって

自分もリフレッシュしながら介護を続けることができますので、

まずは相談してみましょう。

 

f:id:wanshisshin:20170202112409j:plain

 

相談時にいろいろな質問をされますので、

親がどのような状態なのか簡単に説明できるようにしておきましょう。

 


さらに重要なのは、

 

本人や自分がどのようなサービスを希望しているかという点です。

 


あまり初対面の人に弱みを見せたくないという気持ちもあるかもしれませんが、

 

自分が限界を感じていたり辛いと感じていることは正直に話しましょう。

 

 

介護保険のサービスのプランを組む際には、

 

援助していくために必要な点を見出すことが最初の段階となります。

 


そのためには、介護している人や介護されている人が

どのような問題を抱えているかということを抽出する作業が必要です。

 

 

その作業のためにある程度プライバシーに関係する事柄も聞かれますが、

信頼して答えましょう。

 


担当してくれるケアマネージャーや調査員は

 

守秘義務をしっかりと守りますので、

 

個人情報が悪用されるという心配は全くありません。

 

 

インターネットが使用できるなら

すぐに検索して相談窓口を見つけることも可能です。

 


地域名+介護保険 というキーワードで検索すれば

必ずといっていいほど相談窓口を見つけることができます。

広告